2007年02月28日

婦人科に通うことを決めた日

去年10月15日に生理がきて以来、ずっと生理がない。
これはかなりヤバイ。
早く病院に行かなきゃ!
分かってはいるんだけれど・・・・。
重い腰がなかなか上がらない。
病院に行くのが怖いんです。
婦人科に対する私の偏見があるのかもしれない。
正直、婦人科に行くのが怖い。

もし、何か異常があったり、早期閉経ですなんて言われようものなら・・・・。
最近若くても生理があがってしまう女性が増えているとも聞く。
もし私がそうだったらどうしよう・・・。
そんなふうに言われたら、それは私にとって死刑の宣告をうけるようなもの。

今日、ネットであるサイトを発見した。
「シーちゃん先生の元気になろうよあったかカウンセリング」( http://www.acsysun.co.jp/counseling/)だ。
ここは、漢方相談を通じて健康づくりに取り組んでいて、漢方アドバイザーが中医学に基づき、親身になってじっくり丁寧にカウンセリングし、一人一人の体質に合った漢方薬を選んでくれるという。
そして、私たちがいつも心身ともに健康、幸せでいられるようお手伝いをしてくれるのだという。
漢方薬でこの生理不順が治らないだろうか。
そう考えた私。
さっそく電話相談の予約をとり、相談してみた。

相談時間は40分くらい。
親切に相談にのってくれたのだが、決して押し売りはされなかった。

相談の結果、やはり婦人科に行ってみることを決意しました。

私の背中を押したくれた漢方アドバイザーのSさん、どうもありがとうございました。

早速今週にでも婦人科に行ってみます。

まずはどこの婦人科に行くかネットで検索しなきゃ。

ただ今下記ランキングに登録中です。応援していただけると励みになります。
クリックご協力お願いします。
かわいい

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ banner_04.gif ブログランキング
posted by とも at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 婦人科に通ういきさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

排卵障害の私

こんにちは。
ともです。
現在(ブログ開設時)、38歳。
身長154cm、A型の女性です。

一年前、37歳で腰の手術をしてました。
手術のちょっと前から体重が激減して、手術前後は38kgちょっとになってしまいました。
ちなみに痩せる前の体重は45kgでした。

そしてその頃から、生理が不順になってしまったんです。
4〜5ヶ月に1回しかこない。
これはヤバイですよね。
でも、腰の手術、術後のリハビリなどで、生理不順の治療は二の次になっていました。

腰も手術したし、生理は不順だし、子供は内心あきらめかけていたけれど・・・・。

でも、整形外科の先生は、術後の経過も良いので、もう妊娠も出産もOKだと言ってくれました。

腰の調子が良くなってきた今、やっぱり子供が欲しいです。

そう思い、勇気を出して2007年3月2日、婦人科デビューしました。
そして、排卵障害だと宣言されました。たらーっ(汗)

今の体重は40kgちょっと。
まだ痩せていますよね。
これも排卵障害の一因だと思います。

出産にはもうギリギリの年齢だけど、あきらめずに頑張ってみようと思います。

コメント大歓迎です。
勇気づけられるのでぜひお願いします。


ただ今下記ランキングに登録中です。応援していただけると励みになります。
クリックご協力お願いします。
かわいい

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ banner_04.gif ブログランキング
posted by とも at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。